ぱんつのなかみ

(^ω^)゜+。*..゜。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 梟2 | main | ビター×スイート >>

くいもの処明楽

評価:
ヤマシタ トモコ
ソフトライン 東京漫画社
¥ 650
(2007-03-15)
ものっそい評判じゃないですか。ものっそい評判だから読んでみました。期待しなかったらもっとおもしろいのかもしれないけど、期待しちゃったから、別に…すごくおもしろいということもなく。絵もステキで魅力的だし、いいと思うんだけど、これは編集さんのせいだろうか、もっと別のアプローチでも十分すてきな作品になったし、もっと名作になったはずなのに、結局通り一遍の表現しかできてない感じ。あれだけ脇役のキャラが地味にしっかりしてるのに、本編にほとんど絡んでこないのも残念すぎると思う。もっとワイワイするのかと思ってフタをあけたら、2人の話しかしてない。残念だし、意味がわからないな! もちろん、期待してるから言うんだけど、この段階でこれだけ評価されてるんだから、モット頑張ってほしいなぁ雑誌社ともども……。
ヤマシタトモコ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









SELECTED ENTRIES
PROFILE
読書感想文にも満たない、読後メモです。ほんとうに思うがまま書いてますし、好きずきがあると思いますので、鷹揚な心でご参考にしてもらえればー。web拍手
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS