ぱんつのなかみ

(^ω^)゜+。*..゜。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

暗殺者は魚を嫌う

これは……これで終わりなのか?? 続くのか??? 最後どうなったのか???? 読み進めるのも大分苦労したんですけど読み終わってもよく分かりませんでした…頭がわるくてすいません。でも…おもしろかったです。一概によくわからん!ですまないのが、ゆうめい作家さんのすごいところだよなぁ…。
高口 里純 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

美しい美しい美しい

評価:
高口 里純
太田出版
¥ 683
(2007-04-18)
この本をよむすぐ前に やっぱり 「桜貝のような爪」というモチーフをみた気がして 最近、ずっと桜貝をビン詰めしたものが欲しくて仕方なかったので(海の近くのお土産やさんで売ってるみたいなやつ…)でじゃぶ??ってなりました(私事すぎる!)。なんか(読者が)報われたのか報われないのか分からないかきおろしにはむずがゆいきもちになりました…。わたしにはもう思春期が遠く感じます。これのレビューを[BL]としてかかないほうがいいのかな?と一瞬おもったけど、とりあえずこれはこれで。
高口 里純 | permalink | comments(0) | - | pookmark |
SELECTED ENTRIES
PROFILE
読書感想文にも満たない、読後メモです。ほんとうに思うがまま書いてますし、好きずきがあると思いますので、鷹揚な心でご参考にしてもらえればー。web拍手
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS