ぱんつのなかみ

(^ω^)゜+。*..゜。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

蜜は夜よりかぎりなく

評価:
崎谷 はるひ
角川グループパブリッシング
¥ 580
(2008-04-01)
このシリーズも終わりかぁーーーっっっっっ(´;ω;`)もっとしざわさんと藍のはなしがよみたかったよーーーーっっっっっ。双曲線上のリアリズムを読んできづいた。わたし、平行線上のストイシズム途中までしかよんでない。ま、いっか…(´ω`)この本の表紙をみてあらためて思ったけど、目線ってだいじですね。この表紙だいすき! みんな、表紙は目線じゅうようDAZE!!! 逆理をせっかく読んだので、白鷺シリーズ読み返してみたい気もする。福田さんがイケメンでびっくりしました。本編では、変態でメタボリックのじいさんを想像していたので。
崎谷 はるひ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

キスができない、恋をしたい

いつもの崎谷せんせいでした(それこそ、いつもそれしか言ってないような…)
崎谷 はるひ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

少年人形

評価:
崎谷 はるひ
大洋図書
¥ 1,250
(2007-10-26)
崎谷せんせいが実験作実験作とおっしゃっていて、一体どんなものが…!?と思ってたんですケド、いつもの崎谷せんせいでした。あんまりどの描写もきにならなかったよー。崎谷先生だとおもって読むからかもしれないけど。エロonエロ。崎谷せんせいがこういうの描くと、なぜか耽美とかにならなくて、可憐。おもしろかったです。さいご、なんだか、ちょっとだけ、泣けました。倒錯愛。
崎谷 はるひ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

恋は乱反射する。?0 or 0《恋がはじまる》

評価:
崎谷 はるひ,冬乃 郁也
角川書店
¥ 588
(2006-12-01)
「うるさいっ黙れっ」という大声っぽいふきだしと全く同じコマにキス絵があったりして、全体的になんかそういうビックリするかんじなので、いちいちないわぁ〜って感じです。崎谷せんせーとふゆのせんせーはお友達みたいだけど崎谷せんせーのお話に、あんまり、絵、あわないんじゃないかな…?と純粋におもいます。もっとこの話おもしろいんじゃないのかな…?
崎谷 はるひ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

いつでも鼓動を感じてる

評価:
崎谷 はるひ
幻冬舎コミックス
¥ 620
(2005-09-15)
よっちゃんが何も知らないこどもだと思ってかかった大人に、何も知らないわけじゃないよってよっちゃんが語るシーン。よっちゃんはホントにつらいメに遭ってるわけで
しかもちゃんとそれを乗り越えようと頑張ってるわけなんだけど…… それを言わせて、おとなを黙らせる っていうのはなんか違う気がして……。 よっちゃんのせいじゃなくて崎谷てんてーのせいですけど。 「自分だってこんなつらいメにあったよ!でもさあ!」 みたいなのって、本来はまったく通用しないことのような気がするんですね…。 (こんな言い方じゃないですけど…) どんなつらいことでも。 よっちゃんがあの場で言わずにおれなかったっていうのはあると思うし、別にそれがどうとかじゃなくて… もうちょっと 大人にも 大人らしさをみせてほしかったなぁ! というのが……欲をいえば……というかんじの感想です。崎谷せんせいのこども(受)はみんなつおい子だな…。
崎谷 はるひ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

いつでも瞳の中にいる

評価:
崎谷 はるひ
幻冬舎コミックス
¥ 650
(2005-05-17)
全然ちがうところからいきますけど 、MTBって……マウンテンバイクって気付くまでだいぶかかったんですけど…… 。実はどっかでルビふってあったのかな……!?!?
それとも常識なのかな……!?!?! ねえみんなすぐ分かった?分かった??
わたしはわからなかったよ……しばらくスクーター乗ってるのかとおもってた…。 すとーかーは!!!!!!!!!!!  ほんとにきもい!!!!!! きもい!!!!! きもすぎる!!!!!!!!! よっちゃん嫌いじゃないんだけど思春期が強すぎてちょっと疲れたなーー!!  元就さんはひかるげんじですね。もっとショタコンの変態らしく、もうすこし変態じみたプレイをしてほしかった気はします。 そういうところ、やっぱり優等生なんだから…っ(^▽^)
崎谷 はるひ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

あしたのきみはここにいない

もーーーーやっぱり好きーーーーー!!! マンガで「?」って思った部分もちゃんと補足されてて、やっぱりこの話SUKI!ってなりました。BLがラブストーリーじゃないわけないけど、ラブストーリーっていいよね…という気持ちになる。崎谷せんせいほんとうにありがとう(´;ω;`)
崎谷 はるひ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

平行線上のモラトリアム

たいぼうの白鷺シリーズ・弥刀×佐倉スピンアウトだお!!!! はぁはぁはぁはぁ
藍 ち ゃ ん ホ ン ト い と お し い
…って!! 藍の話じゃなくて弥刀さんの話だけど……。ホンッット…藍としざわさんが出てくるたびに大はしゃぎでした。なんだかんだで……白鷺シリーズもだいすきなんだな、わたし。 なんかモット短くまとめてもいい気はするんだけど …… い、いい話だった………。うしろの方、なんかちょっと気持ちが読み疲れて(…)はやくエロにならないかな…と思ってたんですけど、中盤というか後半というか、そこらへん、けっこうグっときました。おもしろかったナァ……とくに藍ちゃんが一人でベラベラしゃべるところ……。なんか達観しすぎちゃってる藍ちゃんが萌えすぎて……。挿絵の藍も異常にうつくしいしな!!! 高永ひなこせんせいの挿絵すきです。
崎谷 はるひ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

手を伸ばせばはるかな海

せりちゃん好みじゃないけど、好感がもてる。でも実際問題こんな男の子がいたらイライラするだろうなぁ…。顔がよければ許せるか? 兄弟だからこそ誰よりも傷つけられて(傷つけて)、兄弟だからこそ誰よりも許せるっていうのは実際あるよね…。かずきカワユス(^ω^)ホント湘南鎌倉に訪れたくなるシリーズですね…むらむら
崎谷 はるひ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

耳をすませばかすかな海

おもしろかった……なんか……最後の方はアレだったんですけど、再会したあたりくらいまで超おもしろかった!! かずきにきこえるようにメニューを読んで木曜日のオフを告げるとかさーーーー読みながらギャーギャーこうふんして萌えていました。かずきくんは受けに振り回されているのにちゃんと攻めなところがいいですね!! あと、おにいちゃんと仲良しになったところも、うれしいですね!!!! ショーイさんの傷の理由ですが、なんか聞いても「ふーん?」くらいにしか思えなかったのはわたしの愛が足りないのでしょうか? でもまあショーイさんと付き合う上での障害にはちがいないか…??(心の)全然関係ないですが、大智くんの名前を(違うと分かっていながら)ずっと「おおとも」くんと読んでいたんですけど、リベラリスト〜の中盤でようやく「だいち」って読むことを知りました。ルビとかって小さくて見落とすんですよね…。
崎谷 はるひ | permalink | comments(0) | - | pookmark |
PROFILE
読書感想文にも満たない、読後メモです。ほんとうに思うがまま書いてますし、好きずきがあると思いますので、鷹揚な心でご参考にしてもらえればー。web拍手
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS