ぱんつのなかみ

(^ω^)゜+。*..゜。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

流星と真夏のクリスマス,桜並木袋小路

桜並木袋小路ってわたしが人生で何冊目かに買ったBLなんだよね…。本がパキパキになってた記憶があります。こどものわたしには独特の作風があまり理解できなくて、でもなんだか気になって、何度も何度も読んだはずなのに、内容ぜんぜん覚えてませんでした。理解できてなかったから仕方ないか…(^ω^)
藤 たまき | permalink | comments(0) | - | pookmark |

ホライズン

いつものたまきてんてーなのだが…なのだが。悲しいけどハッピーエンド。悲しいけど…。せんせいなりに愛について深く深く切り込んでゆく背徳で敬虔な作品だとおもいます。と、半分うろおぼえで感情だけの記憶でかいてみました。
藤 たまき | permalink | comments(0) | - | pookmark |

銀のバッチ

評価:
藤たまき
海王社
¥ 760
(2008-04-10)
約束、も読みました。読了後に、なんだかさめざめと泣き出してしまいたくなるような、いい話だったな…。たまき節全開で……。せんせい的に思うところがイロイロあったようで、でも、文庫化されてこのお話が読めてほんとうによかったーーーー!!! なんかもう何がどうとか言えないけど、名作!!!!
藤 たまき | permalink | comments(0) | - | pookmark |

夏の名残りのばら

いいBLだった!!!!! 藤たまきってホントいいBL描くよね(´;ω;`)すき(´;ω;`)
藤 たまき | permalink | comments(0) | - | pookmark |

不思議ポット 1

つづきがたのしみーーーー!!!! わるいやつにやられないように…きをつけて……はらはら
藤 たまき | permalink | comments(0) | - | pookmark |

プライベート・ジムナスティックス 3

わあああああ!!! 版切れで全然本屋に売ってなくって、ついにまんだらけでゲトした(´;ω;`)うれしい!!!! そしてなにやら分厚いぞ!??! ずっと読みたかった最終巻、地味で淡々としてカンちゃんがつねに鬱々としている3巻…。読もうと思ったら1・2巻も読んでないといけないし、重版かかってない(?)のはさもありなん…という感じは否めませんが!!! が!!! 泣きましたよ!!!!! カンちゃんの気持ちって…きほんてきに普通の恋愛をするひとにとっては分からない気持ちだし、わたしだって覚えのある感情ってわけじゃないけど、自分のことでいっぱいいっぱいになったり、愛とセックスのあいだで揺れたり、根っこの部分はもともと誰もが起こりうる葛藤なんだよなぁ…。カンちゃんがいっぱい泣いたあとから、なんかもうずっと泣けました…。最後は、カンちゃんの笑顔を見れてホントによかったな〜! BLはまぎれもなくラブストーリーですが、ラブストーリーにもいろいろあるよね…と改めて思わせてくれた作品! だれだって、だれかをいちおくとにせんねんたってもあいしたいですよな(^ω^)BLってそういうことだ
藤 たまき | permalink | comments(0) | - | pookmark |

アナトミア

評価:
藤 たまき
大洋図書
¥ 630
(2004-12-15)
おもしろ……かった……! やっぱり藤たまきてんてー好き。このひとが描いてるのがびーえるっていうのがまたいいですね……ありがとうございます。
藤 たまき | permalink | comments(0) | - | pookmark |

アタ

超〜〜〜〜〜いい話!!!!!!!!! 藤たまき作品って全然ちゃんと読んだことなかったけど、読もうっておもった! みんな読んだらいいよ、おすすめおすすめ!
藤 たまき | permalink | comments(0) | - | pookmark |

密告

評価:
藤 たまき
新書館
¥ 580
(2006-07-29)
表紙のひとがトロワにみえるので、どうかと思ったんですけど、トロワじゃなかった(そりゃそうだ)。藤たまき……いままで何で避けてたんだろうと思うけどおもしろい……な……。「ゆりかご」すきです。
藤 たまき | permalink | comments(0) | - | pookmark |

プライベート・ジムナスティックス 2

1、2巻あわせて感想! スケート少年のはなし…おもしろいー。気持ちの比重というかバランスというかスタンスというかが、てんびんがぐらぐらする感じでどっちも不安定なのがすごく味…。うまいなぁ…。2巻でおわると思ってたからあまりに中途半端に終わってギョっとしました。3巻買わなきゃ! 3巻は、感動のグランドフィナーレらしいです。
藤 たまき | permalink | comments(0) | - | pookmark |
PROFILE
読書感想文にも満たない、読後メモです。ほんとうに思うがまま書いてますし、好きずきがあると思いますので、鷹揚な心でご参考にしてもらえればー。web拍手
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS