ぱんつのなかみ

(^ω^)゜+。*..゜。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

1限めはやる気の民法 2

2巻はぜんぶ同人誌の再録なんだけど、2巻!!! 2巻おもしろいよ2巻!!!! ふだん、シリーズものを一気に読んだら1冊しかレビューしないんだけど、1巻があるから2巻が尚おもしろいので…わけてみた! 2巻おもしろい……。
よしなが ふみ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

1限めはやる気の民法 1

これ!!! 読まなあかんと思ってましたが新装版でようやく読めた〜〜〜!! おもしろい………おもしろいよ!!! よしながふみ先生…おもしろいですね……ホントに……。なんか小さなエピソードがいちいち胸にくるよね…そして作品にふかみを…あたえて……いますよね……と、どうでもいい感想ですいません。読んだほうがいいとおもう
よしなが ふみ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

きのう何食べた? 1

BLじゃないけど…。わたしは食い意地がはっているので非常におもしろく読みましたよ!!! 食べ物のはなしばんざい!! いやしかし…こう言うのも何だけど、趣味というか興味?のアンテナが広いと、まんが家も幅が広がっていいよね…。まんがって万人のひとがとっつきやすい、すごーくいいメディアだとおもうので、これはBLじゃないにせよ、普通の作家さんにもBL+@な強みがあるといいんだろうな〜っておもった。もちろんそれだけじゃないけど…。人にはそれぞれアンテナがあるんだろうなと、この本の感想をみながら思いました。退屈だったひともいるようだし、このまんがのゲイのあり方は、なんかいろんな感想を生んでたし…。わたしは普通に読みました。萌えとかカップリング論でもなんでもなく、ごくごく、ふつうに……。ごはん萌えまんがとでも言おうか。しかし、よしながさんのまんがにはよくあることだけど、人間の「負」の部分の描写がいつも的をついていて、多分ここに不快になるひとは少なからずいるんだろうな。あれだー向田邦子に通ずる。かくいうわたしも、毎回ドキっとさせられます。
よしなが ふみ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

それを言ったらおしまいよ

評価:
よしなが ふみ
太田出版
¥ 683
(2004-01-24)
表題作が…サラリとしてるけど深いわぁ…ちょうBL。こういうところをかいてくれる作家さんってあんまりいないよねぇ。だけどちゃんと昔からいるんだなぁ…。それにしてもこの人、つらい話をほんとうにつらく描くよね…主張しすぎない分辛辣というか…。
よしなが ふみ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

執事の分際

評価:
よしなが ふみ
白泉社
¥ 620
(2005-11-15)
「愛とは夜に気付くもの」が 新装版出て書店でもしっかり置いてあったから先に買っちゃったんだけど、こっちを買っておけばよかったのね……。向こうにはいってるやつ全部はいってた!笑 どうしてこういうことが起こるの笑笑 ふらんす革命BLとか想像したこともなかったし読もうとも思ってなかったけどちょうおもしろい…ハァ…BLの奥深さになみだがこぼれそう。洋モノBLが積極的にすきなひとは読まなきゃだめおね
よしなが ふみ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

ソルフェージュ

ソルフェージュ泣ける…!!! なんかギョっとするようなこともありつつハッピーエンドなのが、なんとも… 上質ってこういうことだなっておもうの…
よしなが ふみ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

愛とは夜に気付くもの

評価:
よしなが ふみ
リブレ出版
¥ 650
(2007-01-04)
えーえーーえーーえーーこれもおもしろいーーーー!一気に3冊よしなが作品買ったんだけど、これが一番すきーって思ったら、多分いちばんエロが多いからだと思い当たった。わかりやすい(^ω^)
よしなが ふみ | permalink | comments(0) | - | pookmark |

ジェラールとジャック

ホントにハッピーエンドでよかった…なんか最後の最後まで信じられなくて実際最後まで信じられなくて、胸がざわざわしっぱなしだったこの作品…! よしなが作品に慣れてればそんなことなかったんだろうなって思う。いやーーーーーやっぱりせかいの名作は読んでおくべきなんですねっ(^▽^)
よしなが ふみ | permalink | comments(0) | - | pookmark |
PROFILE
読書感想文にも満たない、読後メモです。ほんとうに思うがまま書いてますし、好きずきがあると思いますので、鷹揚な心でご参考にしてもらえればー。web拍手
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS